久しぶりの定款作成!でも少し変化球・・・

savings-440782_640

こんにちは!さいたま市中央区の行政書士、くりはらです!

今日、2ヶ月ぶりくらいに定款の作成・電子認証のご依頼をいただきました。

今回はちょっとだけ変化球です。
発起人2名、取締役・代表取締役も2名
というパターン。
よくある一人会社に発起人・設立時取締役・設立時代表取締役がもう一人追加といったかんじ。

基本的には一人会社とかわりません。

結局いつも事業目的が悩みどころなんですよねえ~。お客様が予定していらっしゃる事業が許可が必要なものならあとあと変更登記が必要ないように記載しておきたいし、かといってあれもこれもと盛りすぎても「何やってる会社なんだっけ?」みたいになるし、でも不足があるとダメだよな~、とか。事前のすり合わせが大事なんでしょうね。
といっても、あとから「あ、こういうの足しておくといいかも!」みたいに思いつくこともあるから、連絡を密にしていくしかないのかな。
定款作ってる行政書士の人とかどうやってるんだろな~。気になる。