定款リニューアル作業中

こんにちは!埼玉県さいたま市中央区の行政書士、くりはらです。

今日は今進行中の案件からのお話です。ひっさしぶりの議事録作成でーっす!

現在、解体工事をはじめ土木関係の業種追加のご依頼をいただきまして、その前に役員の変更(取締役の退任・代表取締役の増員)を司法書士さんと検討しているところです。
そこで、お客様から現在の登記簿と定款、議事録をコピーしていただいて現状どういった状況かを確認していたんです。

ところがこれが結構読みにくくてですね、30年以上の歴史ある会社さんなので、旧会社法時代の名残が所々に残っている状態・・・
司法書士さんと話し合い、「現状に合わせて作り直してはどうか」という結論に至り、早速お役様へ提案。
二つ返事で「お任せします」とのこと。ありがとうございます!

ということで、現在、定款の再作成・役員関係の議事録の作成をしています。

昔から家族経営をしている会社さんで、

  • 取締役会や監査役がそのままになっていたり
  • 任期が満了しているのに重任していなかったり
  • そもそも定款がどこいっちゃったかわからなくなってしまったり

そんなことはありませんか?
「あれ?」とちょっとでも疑問に思ったことがあれば、お気軽にお問合せください。