こんにちは!さいたま市中央区の行政書士、くりはらです!

今回は、のらりくらりと続いて第3回となった「ぺヤング」の限定味「背脂MAX」のレポートをお届けします!

ぺヤング背脂MAXとは

今回食べてみる「ぺヤング背脂MAX」ですが、基本情報は以下となります。
2017年3月27日より発売
希望小売価格205円(税別)

前回の記事はコチラ

【パクチーMAX】ウワサのぺヤング食ってみた!

2018.01.17

ちょうど1年ほど前に発売されたようです。(この記事は2018年3月5日に執筆しました)
いまさら感は否めませんが、気にせず早速今回の主役にご登場願いましょう。

背脂MAX降臨!

どん!

モノクロのパッケージですが、背脂をイメージしたドット?の柄がそこはかとなくポップです。
黒ベースだからホコリが目立つな・・・

そして、裏面

カロリーなんと696Kcal!
いままでにないレベルのカロリーモンスターぶりが「私が背脂MAXである!」という主張をビシビシに発してますね。

いざ、開封!

いつもどおりバリっと

フタはいつもどおりですね。

中身はかやくと青い袋のやきそばソース。かやくにはメンマらしき姿が。

麺の上にかやくをあけます。おお、なるとだ!ラーメン的な具材構成。

お湯を入れて3分待ちます。これもいつも通り。

時が満ちたら、湯切り口から湯切りしてソースをかけます。

写真だとわかりにくいですが、ソースを出すとまず脂がダアーっとでてきて、その後しょうゆの香りのするソースがでてきます。

まぜそばとか油そば的なスタイルかな?麺と具材、ソースをよく混ぜ合わせます。

完成!

写真が手ブレしている・・・見づらくてスミマセン。

見た目はインスタントの油そば、ってカンジ。とにかく背脂がすごくて麺も具材もテッカテカ。

味は・・・とにかく脂がすごい!まさにMAX!

油そばとかまぜそば的かな?アブラがっつりでうまいです。
結構しょうゆ味が強いので濃い味好きな方にはハマるでしょうね。

ごちそさま!

容器の底に大量の油が(笑)ここにも「MAX」の主張が・・・

食べ終わってから思いましたが、ニンニクやごはんなんか追加しても美味しいかもしれません。
もう売っているところはないと思われますが、運よく発見した方は試してみてはいかがでしょうか?

というわけで、今回はここまでです。
まだまだストックがあるので、徐々に食べながらまたレポートしたいと思います。
それではまた!