自己紹介

名前:栗原 崇(くりはら たかし)
出身:埼玉県与野市(現:さいたま市中央区)
与野市立与野西中学校、淑徳巣鴨高校、立正大学卒業。

大学卒業後倉庫にて働く
「お客さまの喜ぶ顔がみられる仕事がしたい」という思いから行政書士を目指す。

当事務所のミッションは、「依頼のその先へ」

ただ依頼をこなすだけではなく、お客さまの「夢」に寄り添い、一緒に実現するお手伝いがしたい。
「どうして許可が必要なのか・許可を取得して、どんな事業をしていきたいのか・・・」お客さまの「依頼」の「その先」まで考えた仕事をすること。そんな思いで事務所を立ち上げました。

「どんな事業にしようか?資金繰りは?個人事業ではじめようか?それとも会社を興す?この事業は行政の許可が必要なのだろうか?」・・・

大きな希望と、ちょっとの不安。

そんな時、当事務所にご相談ください。全力でお手伝いいたします。

建設業許可をはじめとした各種許可・認可の取得代理や定款・各種議事録の作成、契約書のチェックなどの業務支援を通じて、あなたの新たな挑戦をバックアップいたします!

お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ。

トップへ戻る