内装仕上工事とは?

こんにちは!埼玉県さいたま市中央区の行政書士、くりはらです!

今日は建設業の29業種のひとつ「内装仕上工事」について詳しく見ていきましょう。

内装仕上工事のイメージ画像だよ!

内装仕上工事とは?

27ある専門工事のひとつ。「内装仕上工事業」ともいいます。

内装仕上工事の概要

木材、石膏ボード、吸音板、壁紙、たたみ、ビニール床タイル、カーペット、ふすま等を用いて建築物の内装仕上げを行う工事

内装仕上工事の例

インテリア工事、天井仕上工事、壁張り工事、内装間仕切り工事、床仕上工事、たたみ工事、ふすま工事、家具工事、防音工事

内装仕上工事の許可業種区分の考え方

  1. 「家具工事」とは、建築物に家具を据付け又は家具の材料を現場にて加工もしくは組み立てて据付ける工事をいいます。
  2. 「防音工事」とは、建築物における通常の防音工事であり、ホール等の構造的に音響効果を目的とする工事のような工事は含まれません。
  3. 「たたみ工事」とは、採寸、割付け、たたみの製造・加工から敷きこみまでを一貫して請け負う工事をいいます。

内装仕上工事の専任技術者の資格要件(一般・特定)

マーカーの部分は特定建設業の専任技術者となれる資格を指します。

建設業法
(技術検定)
1級建築施工管理技士
2級建築施工管理技士(仕上げ)
建築士法
(建築士試験)
1級建築士
2級建築士

職業能力開発促進法
(技能検定)

畳製作・畳工(2級の場合は実務経験3年・平成15年以前の合格者は1年)
内装仕上げ施工・カーテン施工・天井仕上げ施工・床仕上げ施工・表装・表具・ 表具工(2級の場合は実務経験3年・平成15年以前の合格者は1年)

内装仕上工事の技術者の学歴

  1. 建築学に関する学科
  2. 都市工学に関する学科

内装仕上工事はその名のとおり、内装の仕上げを行う工事です。工事の内容によっては、大工工事・防水工事・左官工事などとの業種とも関わってきます。

建設業許可取得に際して、どの業種を申請するかをよく考える必要があります。自社の工事内容はどうか、といった実態をしっかりと見極めて内装仕上工事にあたるのか否かを見極めましょう。

\29業種の一覧を確認したい方はこちら/

29業種のイメージ画像だよ!

建設業許可29業種の一覧表をお見舞いするぜ!

2016年10月24日
内装仕上工事のイメージ画像だよ!

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは! 行政書士のくりはらたかしと申します。 埼玉県さいたま市中央区に事務所があります。 埼玉県を中心に関東各地で建設業許可・経審・入札などの手続き代行やコンサルティングを行っています! 協同組合も対応可能です! このサイトでは、建設業や企業法務、くりはら個人が気になること・やってみたことなどの情報をなるべくわかりやすくお伝えします。