MENU

【経審】研究開発の状況(W6)とは?【W評点】

2020 6/22
【経審】研究開発の状況(W6)とは?【W評点】

こんにちは!埼玉県さいたま市中央区の建設手続行政書士、栗原です。

今回の記事は「研究開発の状況(W6)とは?」です。

経営事項審査には、いくつかの審査項目があることは本サイトでもお伝えしたとおりですが、このうち「その他の審査項目(社会性等)」いわゆる「W評点」は現在9項目にわけられています。

この記事はその「W評点」の一つである「研究開発の状況(W6)」について書いていきます。

「経営事項審査(経審)の全体像」と「その他の審査項目(社会性等)W評点」については↓の記事をご参照ください。

あわせて読みたい
経営事項審査とは?【経審】
経営事項審査とは?【経審】こんにちは!建設業許可・経審専門の行政書士栗原です。建設業許可をお持ちの皆様、「経審」をご存知でしょうか?「経営事項審査」を省略したことばです。入札をお考え...
あわせて読みたい
【経審】その他の審査項目(社会性等)評点とは?【W評点】
【経審】その他の審査項目(社会性等)評点とは?【W評点】こんにちは!埼玉県さいたま市中央区の建設手続行政書士、くりはらです。今回は、経営事項審査における総合評定値(P点)での評点の一つである「その他の審査項目(社会...
目次

研究開発の状況(W6)

「研究開発の状況(W6)」では、企業が研究開発にどれくらいの費用かけているかを評価します。

注意点は

  • 評価の対象は「会計監査人設置会社」のみ
  • 会計監査人が「無限定適正意見」ないし「限定付適正意見」を表明しているときのみ

上記を満たしているときに「研究開発の状況(W6)」が加点されます。

会計監査人設置会社については↓の記事をご参照ください。

あわせて読みたい
【経審】建設業の経理の状況(W5)とは?【W評点】
【経審】建設業の経理の状況(W5)とは?【W評点】こんにちは!埼玉県さいたま市中央区の建設手続行政書士、栗原です。今回の記事は「建設業の経理の状況(W5)とは?」です。経営事項審査には、いくつかの審査項目があ...

また「研究開発の状況(W6)」では、決算書に計上された「研究開発費」の直近2期分の平均値を使って評価します。

研究開発の状況(W6)の点数

「研究開発の状況(W6)」の点数ですが、決算書に計上された「研究開発費」の直近2期分の平均値を下記の表に照らして導きます。

研究開発費(2期平均)の額 点数
100億円以上 250
75億円以上 100億円未満 240
50億円以上 75億円未満 230
30億円以上 50億円未満 220
20億円以上 30億円未満 210
19億円以上 20億円未満 200
18億円以上 19億円未満 190
17億円以上 18億円未満 180
16億円以上 17億円未満 170
15億円以上 16億円未満 160
14億円以上 15億円未満 150
13億円以上 14億円未満 140
12億円以上 13億円未満 130
11億円以上 12億円未満 120
10億円以上 11億円未満 110
9億円以上 10億円未満 100
8億円以上 9億円未満 90
7億円以上 8億円未満 80
6億円以上 7億円未満 70
5億円以上 6億円未満 60
4億円以上 5億円未満 50
3億円以上 4億円未満 40
2億円以上 3億円未満 30
1億円以上 2億円未満 20
5,000万円以上 1億円未満 10
  5,000万円未満 0

この表から導き出した点数に0.95を掛けることでW評点を出し、最終的にW1~W9までの合計に0.15を掛けることでP点を算出します。

さいごに

今回は「研究開発の状況(W6)とは?」について書いてきました。

この評点はあまり中小企業にはなじまないものではあります。

ですが、会計監査人設置会社である必要があるため「建設業の経理の状況(W5)」と併せて加点をすることができる強力なものとなっています。

自社の技術力の向上のためにも、会計監査人設置会社はこの評点を伸ばしていってみてはいかがでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いた人

こんにちは!
行政書士のくりはらたかしと申します。
埼玉県さいたま市中央区に事務所があります。

埼玉県を中心に関東各地で建設業許可・経審・入札などの手続き代行やコンサルティングを行っています!
協同組合も対応可能です!

このサイトでは、建設業や企業法務、くりはら個人が気になること・やってみたことなどの情報をなるべくわかりやすくお伝えします。

目次
閉じる